もこもこ祭り運営事務局@rurupi

筆者、鹿丸(しかまる)の適当な雑記ブログ

ちょびっとだけ作文がうまくなる方法を開発したよ

少しだけ、マジで少しだけ、文章パワーをアップさせる小技

ズバリ!

【いきなり書き殴るのではなく、ちょこっと愚行してからWrite!法】

いやー、私は文章がなかなかどうして下手くそなんですよ。

もう何も考えないで脳内でフラッシュした言葉をそのままズドンと投下してしまう悪癖がありましてね。

そこで独自開発したマジパネー文章力向上テクがあるんですよ。

冒頭でも申し上げた通りなんですがね。この小技を使うための執筆フローを以下にてご紹介いたしやす!

  1. 頭の中で「あ!こう書いたらいいかもねー」という文が浮かぶ。
  2. それをすぐに文章に起こさずに、じっくり7秒間考える。←ここがポイント
  3. 熟慮完了~
  4. 思索で練りに練った文を書く。

ではまずなんの思慮もなく書き殴った文章をば

「やはり文章力の向上という意味では、自分の好きな作家さんだったり自分の好きな文体を持っている書き手のマネをするのが基本らしいですよ!?」

次!思い浮かべたものをそのまま書くのではなく思慮のクッションを挟むスタイルで書いた文章(その分、書くのに時間はかかるが)

「読み手に心地よく読んでもらえる文章を作れるようになるためには、卓越した物書きによって編まれた書き物を、ただただ無心に写し取る他ない」

 

人を操る禁断の文章術

人を操る禁断の文章術